氷点下の網走湖で、氷上ワカサギ釣りを体験してみた【短歌付き】

f:id:nuts612:20180207122905j:plain

みなさんこんにちは、北海道の遠軽出身・ナッツ(@nuts612)です!
僕はいま、北海道の網走湖で「氷上ワカサギ釣り」を体験しております!

ちなみに網走湖の場所は、大体このあたり。
もちろん気温は氷点下13℃とか、激寒いところです。

 

f:id:nuts612:20180207130558j:plain

 

そんな網走湖・氷上ワカサギ釣り体験の魅力を、全国のみなさんに伝えたい!

そこで今回は「俳人・小林一茶と同郷だよ」という長野県信濃町出身のライター・紳さんにもお越しいただき、紳さんに短歌を詠んでいただきながら、氷上ワカサギ釣りをレポートしていきたいと思います。

f:id:nuts612:20180207123536j:plain

紳さん顔

こんにちは、小林一茶と同郷の紳さんです。今日はたくさん短歌を詠みたいと思います。よろしくお願いします。

 

【準備編】氷に穴を開ける

f:id:nuts612:20180207123542j:plain

網走湖の氷上ワカサギ釣りは、すべての道具をレンタルで借りることができるので、手ぶらでOK。目の前に広がる雪原を見て、思わずはしゃいでしまいました。

 

f:id:nuts612:20180207123549j:plain

紳さん顔

見て、一面のグラニュー糖! 網走村はグラニュー糖の名産地なんだね!

ナッツ顔

……雪だし、網走は市だし。

 

f:id:nuts612:20180207123555j:plain

f:id:nuts612:20180207123605j:plain

紳さん顔

ほら。メキシコのプロレスラーみたいになったよ!

ナッツ顔

……はやく行きましょう?

 

f:id:nuts612:20180207123705j:plain

テントがちらほら見えていますが、すべてワカサギ釣りのお客さんたち。お気づきかと思いますが、ここ一体がすべて網走湖。つまり湖の上にいま僕たちは立っています。

ちなみに、夏だとこんな感じなんだとか。周囲42kmという、めちゃくちゃ大きい湖。

f:id:nuts612:20180214123628j:plain

 

ナッツ顔

こんな広い湖がすべて凍るって、すごいですね。

紳さん顔

はい、整いました。

ナッツ顔

短歌さっそく?!

 

f:id:nuts612:20180207123623j:plain

網走湖

雪を踏みわけ

ゆく道の

五寸下には 

氷はりけり

 

ナッツ顔

たしかに雪の上を歩いているようで、その下は氷ですからね。まあ50点。

 

f:id:nuts612:20180207123643j:plain

ということで、雪を踏みわけたどり着いたワカサギ釣り管理事務局。こちらで受付を行い、釣り道具をレンタルします。レンタル料はそれぞれ以下の通り。(詳しくはコチラ

  • 遊漁料 大人 800円 / 小学生 400円
  • 貸し竿 150円
  • 仕掛け 250円
  • エサ 200円
  • 穴あけ料 300円
  • 貸しイス 100円

 

f:id:nuts612:20180207123711j:plain

 受付を済ますと、スタッフの人がドリルで穴を開けてくれます。翌日にはもう穴が凍ってしまうため、こうして毎回開ける必要があるのだとか。

 

f:id:nuts612:20180207123724j:plain

紳さん顔

はい、整いました。

ナッツ顔

お願いします。

 

f:id:nuts612:20180207123730j:plain

厚氷を

穿ちにけりな

いたづらに

老練のわざ

ながめせしまに

 

ナッツ顔

小野小町の「花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに」を、パクッてますよね?

紳さん顔

いえ、心に浮かんだ情景をただ詠んだだけですよ。

 

f:id:nuts612:20180207123747j:plain

ほんの数十秒で、穴が完成。そこに釣り糸を垂らせば、ワカサギ釣りのスタート!
ただ、これだと寒いのでテントを用意します。テントのレンタル料はこんな感じ。

  • 2人用テント 2,000円
  • 3人用テント 3,000円
  • 4人用テント 4,000円

 

f:id:nuts612:20180207123648j:plain

f:id:nuts612:20180207123653j:plain

テントもスタッフの方が組み立ててくれるので、楽チンですね!

 

【釣り編】ただひたすら待つだけ

f:id:nuts612:20180207123800j:plain

テントが風を遮ってくれるので、意外と暖かい! 釣れるまでガクブルッな感じかと思いきや、結構余裕にワカサギ釣りに専念できます。
ただいまの時刻、午前9時。さて、何匹釣れるでしょうか。

 

紳さん顔

釣りっていうのはさ、こうして待っている時間が愉しいんだよね。

ナッツ顔

その愉しさを、ぜひ短歌で詠んでいただけますか?

紳さん顔

いいよ。

 

f:id:nuts612:20180207123515j:plain

今来むと

言ひしばかりに

雪の穴

しだれる竿の

待ち出でつるかな

 

ナッツ顔

おお、この短歌だけでもワカサギ釣りの情景が目に浮かぶ気がしますね! 結構好き。

 

 

 

〜 20分経過 〜

 

 

 

f:id:nuts612:20180207123820j:plain

反応なし。

スタッフの方には、「トントンッと、餌が生きているように見せるといいですよ」と言われたので、ひたすらトントンッしてるんですが、一向に食いつく気配がありません。

ナッツ顔

網走観光協会のTwitterを見たら、60分60匹ペースで釣れるときもあるみたいですけどね…。

 

紳さん顔

1分に1匹ってヤバくない? 1分に1匹のペースで子供が産まれない限り、絶滅するよね?

ナッツ顔

知らん。

 

f:id:nuts612:20180207123826j:plain

と話していた、そのとき……

 

f:id:nuts612:20180207123832j:plain

!!!!!

 

f:id:nuts612:20180207123837j:plain

f:id:nuts612:20180207123843j:plain

f:id:nuts612:20180207123849j:plain

釣れたぁぁぁああああああああ

 

f:id:nuts612:20180207123855j:plain

ぁぁぁぁぁああああああああああ

 

f:id:nuts612:20180207123900j:plain

ぁぁぁぁぁぁあああああ

 

f:id:nuts612:20180207123906j:plain

ぁぁぁああ……はぁはぁはぁ

 

f:id:nuts612:20180207123924j:plain

念願の一匹目、GET!!!

ナッツ顔

羨ましい! 僕も早く釣りたい!

紳さん顔

これは詠むしかありませんね。

 

f:id:nuts612:20180207123507j:plain

待ちぬれど

五里霧中なる

白糸に

いと嬉しきは

ちびたわかさぎ

 

ナッツ顔

「ちびた」ってなんですか?

紳さん顔

……。「白糸に」ってところ良いよね!

 

f:id:nuts612:20180207123521j:plain

紳さんが釣れたわずか1分後、僕も釣れました。ちょうどワカサギが群れをなして回遊しているのかもしれません。

 

f:id:nuts612:20180208152357j:plain

しかも同時に2匹! 釣れるとめちゃくちゃ楽しいんですけど。

f:id:nuts612:20180207123943j:plain

結果的に1時間ほどで20匹近く釣れました! まあまあ悪くないんじゃない?

 

f:id:nuts612:20180207123950j:plain

紳さん顔

それではここから、紳さんの3分間クッキングをどうぞご覧ください。

 

【天ぷら編】釣ったワカサギをその場でいただく

f:id:nuts612:20180207123956j:plain

網走湖のワカサギ釣りでは、天ぷらに必要な油や鍋を完備! 釣ったワカサギを受付に持っていき、「天ぷらやりたいんですけど」と伝えると、このようにワカサギに天ぷら粉をつけてくれます。

 

f:id:nuts612:20180207124001j:plain

紳さん顔

本日のお料理は「ワカサギの天ぷら」です! さっそく調理をはじめましょう!

 

f:id:nuts612:20180207124015j:plain

紳さん顔

熱した油の中に……

 

f:id:nuts612:20180207124029j:plain

紳さん顔

釣れたてのワカサギを投入!

 

f:id:nuts612:20180207124036j:plain

紳さん顔

どんどん投入!

 

f:id:nuts612:20180207124055j:plain

紳さん顔

サクッとしてきたらお皿に移します。地元の人いわく、揚げすぎないことがポイントだそうです!

 

f:id:nuts612:20180207124103j:plain

紳さん顔

最後に塩をひとつまみ、パラパラっとかければ……

 

f:id:nuts612:20180207124109j:plain

紳さん顔

美味しい「ワカサギの天ぷら」の完成です!

ナッツ顔

美味しそう……! ここでまた詠んでいただけますか?

紳さん顔

良いですよ。

 

f:id:nuts612:20180207123501j:plain

腹へりて

釣れし銀魚

白妙の

衣つけてふ

唐の揚げ山

 

ナッツ顔

天ぷらって言ってるのに、唐の揚げ山って。

紳さん顔

美味しそう。

 

f:id:nuts612:20180207124114j:plain

紳さん顔

それでは早速、いただきたいと思います!

 

f:id:nuts612:20180207124120j:plain

あ〜〜〜

 

f:id:nuts612:20180207124128j:plain

んっ!

 

f:id:nuts612:20180207124135j:plain

紳さん顔

美味しいよ! 「寒い」って言わなかったけどめちゃくちゃ寒かったし、途中「もういいでしょ」って諦めかけたけど、やっぱり自分たちが釣ったワカサギをその場で食べるのって楽しいよ!

 

f:id:nuts612:20180207124141j:plain

ナッツ顔

ビール飲みてぇ〜〜〜〜

紳さん顔

さっき聞いたんだけど、日本全国のワカサギ釣りのワカサギの多くは、網走産のワカサギなんだって。

ナッツ顔

網走産のワカサギを全国に出荷してるってことですか! じゃあ僕らはいまワカサギ釣りのメッカでワカサギを釣って食してという貴重な体験をしているんですね!

 

f:id:nuts612:20180208155329j:plain

以上、ワカサギ釣りのメッカ「網走湖」でのワカサギ釣りを体験してきました。
冬の北海道観光をお考えの方は、ぜひ網走湖でのワカサギ釣り体験にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

ちなみに、そろそろ帰ろうかなというときに、網走市観光協会の方が「おすすめの場所ありますよ!」ということで珍スポット&珍体験を案内してくれることに。せっかくなので、紳さんの短歌と合わせてご紹介いたします!

 

【珍スポット】秘境の地にある凍った滝「氷瀑」

f:id:nuts612:20180208160153j:plain

まずやってきたのは、網走市の美岬(みさき)という場所。途中ロープがないとマジで危ないエリアを進みます。

 

f:id:nuts612:20180208160147j:plain

断崖危険……! そんな道なき道を観光協会の方に案内いただくこと、数十分。

 すると見えてくるのが、こちら!

 

f:id:nuts612:20180207123402j:plain

凍った滝「氷瀑」!

 

縦長の画像でもどうぞ。

f:id:nuts612:20180207123418j:plain

 

ナッツ顔

凍った滝なんて、僕はじめて見ました!

紳さん顔

雪国・長野でも最近は氷瀑なんてほぼ見れないんじゃないかな。それでは、失礼。

f:id:nuts612:20180207123354j:plain

凍てつけば

絶えて久しい

水の音も

名こそ流れて

美岬の名滝

 

ナッツ顔

百人一首でなんか似たようなのあった気がする。

 

f:id:nuts612:20180208163400j:plain

そして氷瀑を見た帰り道に、THE・北海道!な景色に遭遇。

 

f:id:nuts612:20180208163332j:plain

紳さん顔

なんて美しいんだ……。

 

f:id:nuts612:20180208163343j:plain

紳さん顔

これは詠まずにはいられない。

 

f:id:nuts612:20180207123447j:plain

雪さそふ

つるぎの如し

白樺の

枝先見れば

北の夕暮れ

ナッツ顔

これまでの短歌の中で、一番まとも……!

 

【珍体験】雪の上を自転車で走る

「次は雪の上を自転車で走りましょう!」と網走市観光協会の方。

だけどその前に腹ごしらえしたい!ということで、網走の道の駅にある「キネマ館」という御食事処へやってまいりました。

 

f:id:nuts612:20180208164043j:plain

こちらがご当地B級グルメの「網走ちゃんぽん」(900円)。

 

f:id:nuts612:20180208164041j:plain

ホタテがごろごろと入っています。なんて贅沢……!

 

f:id:nuts612:20180208164035j:plain

紳さん顔

うわっ、これ美味しい……! スープがあっさりしているようで、ホタテとあさりの旨みが溶け込んでいて……深みある味……!

 

f:id:nuts612:20180208163929j:plain

ということで、腹ごしらえ完了! さくさく行きますよ。続いては雪道でもらくらく走れちゃうというファットバイク体験をすることに!

 

f:id:nuts612:20180208163936j:plain

紳さん顔

雪の上をわざわざ自転車で走る意味がわからないけど、頑張ります!

 

f:id:nuts612:20180208163943j:plain

網走市観光協会の人「この道はさすがに雪が深すぎて無理でしたね! ははは!」

 

ナッツ顔

(なんで連れてきた……?!)

 

 

f:id:nuts612:20180208163946j:plain

気を取り直して、完全にアイスバーンな道路で再挑戦! スリップしそう……。

 

f:id:nuts612:20180208170150j:plain

ナッツ顔

紳さん! スリップ気をつけて!

紳さん顔

ふぉぉぉーーー! 顔がめちゃくちゃ冷たいんですけど!! 整いましたぁぁぁ!!!

 

f:id:nuts612:20180207123455j:plain

寒さこそ

ようようひもじく

なりぬれど

風切る興に

勝るものなし

 

* * * 

 

ナッツ顔

紳さん! 今日1日、網走観光はいかがでしたか?

紳さん顔

いやぁ〜、網走って網走監獄のイメージしかなかったけど、結構いろいろ体験できるんだね!

ナッツ顔

冬の道東エリアは結構面白いですからね! また紳さんぜひ冬の北海道で、短歌を詠んでくださいね!

 

 

f:id:nuts612:20180208172330j:plain

と、後半駆け足で網走観光をご紹介してきましたが、冬の網走は2月に入れば流氷も訪れたりと、見どころ満載。もちろん釣れたてのワカサギの天ぷらも美味しいし、寒いときに食べる網走ちゃんぽんも絶品!

大自然を五感で感じられる冬の網走、ぜひ一度来てみてはいかがでしょうか! それでは、また!

 

網走湖ワカサギ釣りの詳細はコチラから!

www.abakanko.jp

 
氷瀑見学などの網走観光なら『自然堂』へお問い合せを!

www.jinendo.net

 

書いた人:永田優介(ナッツ)

f:id:airdoblog:20161118111659j:plain

1987年生まれ。北海道出身・東京在住のフリーライター。趣味は映画館巡り。毎日精一杯生きていこうと思います。頑張ります。

Twitter:@nuts612