【北海道のお土産にも】LeTAOの工場に潜入して人気の秘密に迫ってみた【ドゥーブルフロマージュ】

 Yorimichi AIRDOをご覧の皆さま、こんにちは!フードディレクターの対木です。 突然ですがこれ!何かわかりますか??

f:id:mari321ttt:20180515223144j:plain正解は、年間160万個も売れているという小樽洋菓子舗ルタオのドゥーブルフロマージュ。

オリジナルの生クリームで作ったレアチーズと、濃厚なベイクドチーズケーキとの2層で仕上げ、さらにこだわりのマスカルポーネを使用!!とろーりとしたミルク感がたまらないドゥーブルフロマージュ。道産子の皆さんはもちろん、日本全国、今や海外のファンも多いという、北海道の有名スイーツです。

f:id:airdoblog:20180522180009j:plain 

今回は特別企画!!

なんと!ルタオもAIRDOも20周年ということで、特別コラボ企画!!ルタオの美味しさ、秘密をしっかりとご紹介します。

最後には美味しいお得な情報がありますので、しっかりと読むことをお勧めしますよ!

  

まずは、美味しさの秘密を一番知っているのではないかという、ルタオ千歳工場のマネージャー・渡辺仁さんにインタビューしてみましょう。まずは、20周年オリジナルのベア・ドゥと渡辺さんとパシャり。

f:id:mari321ttt:20180515225655j:plain
パイロット版ベア・ドゥ、めんこい♡ 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

ズバリ!ルタオの人気商品・ドゥーブルフロマージュの秘密を教えてください!!

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

今回は20周年同士のコラボ企画なので、普段はお見せできない工場を紹介しながら、ご説明しましょう!!

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

楽しみです!! 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

まずはこれを見てください!

 

どーーーん!!(工場の入り口にて)

f:id:mari321ttt:20180515233550j:plain

AIBとはこちら 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

AIB??!! 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

ルタオでは食の安心・安全への取り組みとして「ABIセーフティーガード監査システム」導入しています。

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

ABIセーフティーガード監査システム?? 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

私たちは美味しいものをつくるのは当たり前だと思っています。プラスαで重要な品質管理を徹底するために取り入れました。異物混入などは絶対にないように、現場スタッフ一人ひとりの意識に働きかけるシステムですね。 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

現場の意識を高める取り組みなんですね。

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

具体的には異物混入対策として、毛足の長いセーターやフリース、ボタンや飾り物の付いた服などはNG。さらに、ネイルやマスカラもNGです。 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

マスカラまでダメなんて…ルタオでは厚化粧できないですね。

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

冗談抜きで、厚化粧の人はいないかもしれません。AIB認定を取得してから、スタッフの意識もとても高くなったと思います。 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

工場ってそんなに厳しいんですね。

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

もちろんです!ルタオのお菓子を楽しみに購入したお客様をガッカリさせたくないですから。他にも、工場に入る前には必ず体温計で体調チェックをしています。みなさんもおねがします。

 

  

今回も旅のおともはAIRDOの山田さん。面白そうなことは、先立ってやってくれます。早速、おでこで体温チェック中。

f:id:mari321ttt:20180515225617j:plain

体調の悪い人は工場には入れません。なぜ、カメラ目線ですか?山田さん(笑)

 

そして、全身化学防護服に身をつつみ、いざ工場へ。絶対に異物混入がないように、徹底した管理体制となってます。

f:id:mari321ttt:20180515230108j:plain

 防護服の上からもコロコロや手洗い消毒を行います。全てにマニュアルがあり、工場に入るたびに全員がしっかりと行なっているそうです。f:id:mari321ttt:20180515230602j:plain

60秒間コロコロ〜

 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

工場に入るまでに、結構な時間がかかりますね。汗

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

時間はかかりますが、スタッフ全員が意識を高く取り組んでくれていることによって、高い品質を保つことができます。

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

それではいざ、製造工場内へ!!工場内は甘ーい香りがほんわり。スイーツ好きにはたまらない匂いです。

 

 

 

ドゥーブルフロマージュができるまで

ベイクドチーズを仕込み、スポンジを加工、オーブンで焼いて、マスカルポーネの仕込み、型抜き+成形、そして包装。早朝5時から深夜2時まで、各パートごとに担当あり分業作業となっている。ランニング作業時間はなんと18時間!!

 ケーキの土台や外側になる、黄色いパウダー。

f:id:mari321ttt:20180516123448j:plain

 ベイクドチーズケーキ部分を型に入れ天板へ。オーブンへの移動は全て手作業。

f:id:mari321ttt:20180516123128j:plain

 焼く前でも美味しそうです。

f:id:mari321ttt:20180516123637j:plain

 オーブンへの移動は全て手作業。じっくりと30分ほど焼き上げる。

f:id:mari321ttt:20180516123722j:plain

 焼けたチーズケーキは15分ほど冷まして粗熱をとり、マイナス25度の冷凍庫へ。

f:id:mari321ttt:20180516123818j:plain

 これだけでも食べたい!

f:id:mari321ttt:20180516123858j:plain

 ルタオ特製のオリジナル生クリームを使用し、レアチーズケーキを製造。

ルタオの生クリームは北海道の原料のみを使用し、本来の成分を壊さず、生クリームの自然な風味やコクを残すことができていますので食べた瞬間にミルクの濃厚な味わいがひろがり、その後ふわっと香りが抜けていきます。

f:id:mari321ttt:20180516123929j:plain

 ベイクドとレアチーズを2層に仕上げに粉をまぶすと、よく見る姿に!

f:id:mari321ttt:20180516123941j:plain

 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

思ってたより、手作業なんですね。もっと機械でダダッーーーーって作っているのを想像してました。いまの時代、便利な機械ありますよね、、トンネル型のオーブンとか。

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

焼き具合にムラが出来ないようにとか、品質にこだわると手作業になるんです。ベテランの感覚で、混ぜる時間や生地の調整をしてますからね。あとは、紙に包んでパッケージへ。これこそはベテランさんの技です!

 

 

工場見学で有名な某テレビ番組にも取り上げられた作業

紙にのせて、、、、、

f:id:mari321ttt:20180516132810j:plain

クルクルと回しながら包み込む!

f:id:airdoblog:20180518151849g:plain 

f:id:mari321ttt:20180516163138j:plain

  

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

は、早い。。

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

ベテランだと2秒ぐらいで包んじゃいますよ。 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

これで1日何個ぐらいできるんですか?? 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

ドゥーブルフロマージュの製造は一日10,000個以上ですね。

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

えぇーーーー!!そんなに??! 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

製造当初は1日200個が限界でしたが、いまでは10,000個でもまだ足りなので、製造を増やしていく予定です。

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

すっごい人気商品ですね!!これは絶対に食べたい!

 

 

 

ルタオ直営のカフェ「Doremo LeTAO(ドレモルタオ)」

ルタオの本店は小樽ですが、千歳にもカフェがあるんです。その名も「Doremo LeTAO」。

なんと新千歳空港から車で約10分!ドゥーブルフロマージュなどのスイーツはもちろん、店頭で焼いている自家製のパンや北海道の食材を使用したお食事もできるので、北海道に来て、最初の一口目をこちらにしてもいいですね。

f:id:mari321ttt:20180516140759j:plain

 スィーツ・パンの販売と、カフェがそれぞれの建物に別れています。テンション高めの山田さん!!!

f:id:mari321ttt:20180516140950j:plain

 やったーーーー!!!

今日は絶対にルタオのパンを買って帰ると宣言していた山田さん。以前お店に来た時は、午後にはパンがほとんど売り切れたようで、よっぽど悔しかったのでしょう。人気のパンは売り切れる可能性があるので、お早めに。

 

72時間低温熟成させてデニッシュ生地に2種類のチーズのクリームを絞って焼き上げたフロマージュデニッシュ!絶対食べたい!

f:id:mari321ttt:20180516141342j:plain

 ドレモルタオはスイーツ以外にも北海道の旬の食材を使用したお料理がたくさん。ビーフストロガノフのオムライスや生パスタ、濃厚な甘えびのビスクとモッツァレラの生パスタ。

f:id:mari321ttt:20180516144953j:plain

※旬の食材を使用しているため、月によってメニューが変更になることがあります。

 

今回の取材に同行してくれた、営業の渡邉さん、吉田さんもご一緒に。

f:id:mari321ttt:20180516145416j:plain

 以前はこちらのドレモルタオで働いていたという吉田さん。オススメはビーフストロガノフオムライス!北海道産のバターでじっくり炒めた玉ねぎがコクを出して、やみつきになりそうです。

f:id:mari321ttt:20180516143835j:plain

 お食事にプラス540円で、なんと!パン9種類が食べ放題!!

f:id:mari321ttt:20180516145904j:plain

 これは絶対にお得です!

f:id:mari321ttt:20180516150321j:plain

 ※パンの種類は季節によって異なります

 

そして、必ず食べてもらいたいのが、今話題のパンケーキ。

リコッターチーズとクリームチーズの2種類を使用し、ゆっくりと蒸し焼きしているため、オーダーしてから20分ぐらいかかるそうです。

f:id:airdoblog:20180518155317j:plain

 ※プレーン

 

見て驚いて、食べてさらに驚いちゃいます!フワトロ新食感です。甘くてとろけるメレンゲのように口に入れると一瞬でなくなっちゃいましたー

f:id:airdoblog:20180518154007j:plain

f:id:mari321ttt:20180516151131j:plain

この新食感はうまく表現できないので、ぜひお店で食べて見てください。。

 

そして最後はやはりこれ!!しかも、限定店舗でしか食べることができない「生ドゥーブルフロマージュ」。先ほど工場で見学した、ベイクドとレアチーズ2層の上に、生クリームがのっています。なめらかで柔らかい食感で、さらにミルク感がたっぷり。

f:id:mari321ttt:20180516144913j:plain甘いものは別腹ですね~。

f:id:mari321ttt:20180516151154j:plain

 渡邉さんも手が止まりませんね!スイーツ男子!!

f:id:mari321ttt:20180516153652j:plain

 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

渡邉さんはスイーツ男子だから、ルタオに就職したんですか? 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

実は、僕甘いもの食べられなかったんですよ。でもルタオ(株式会社ケイシイシイ)の会社説明会でドゥーブルフロマージュが出てきて、、、あまりの美味しさにびっくり!!それからは、いろんなスイーツを食べるようになったんです。 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

そこまでの味!ルタオのこだわりを私たちだけで味わうのはもったいないですよね!!ね!!!山田さん!!!

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

対木さん、ご安心ください!!!今回はAIRDO×LeTAO 20周年コラボ企画です!!Yorimichi AIRDOをご覧のみなさんに、とっておき!3つのキャンペーンをご紹介します!!内容はこちら!↓↓↓

 
キャンペーン1

LeTAOのクッキープレゼント

6月1日~30日の限定便において、機内でLeTAOのイチオシクッキー『小樽色内通りフロマージュ』をプレゼントします!

 

■実施期間 :2018年6月1日~6月30日(土日除く)

■対象便 : エア・ドゥ 東京⇒札幌  

ADO19便(10:15-11:45) 

ADO21便(11:50-13:25) 

ADO23便(12:50-14:20) 

※運航状況によって実施できない可能性がありますf:id:airdoblog:20180518152622j:plain
 機内サービスのドリンクと一緒にお楽しみください!

 

キャンペーン2

ソフトクリームプレゼント

期間中のAIRDO便のご搭乗案内(ピンクの半券)と、AIRDO LINE公式アカウントの友だち限定で配信されるクーポンを、ルタオの対象店舗で提示するとソフトクリーム『クレームグラッセ マリアージュ』をプレゼント!

※北海道産ジャージーミルクとチーズソフトのミックス。


■対象期間・引換期間 :2018年6月1日 (金)~7月8日(日)

▼対象店舗など、詳細はAIRDOキャンペーンページをご覧ください。

www.airdo.jp

f:id:airdoblog:20180518152739j:plain


キャンペーン3

オリジナルコラボケーキの限定販売

両社がコラボした1日だけのオリジナルホールケーキが登場!!

北海道でしか食べられないルタオの「生ドゥーブルフロマージュ」にエア・ドゥの機体がデザインされたスイーツがジョイント。

更に、ホールケーキお買い上げの方には、オリジナルグッズをもれなくプレゼント!

※当日はAIRDOのマスコットのベア・ドゥや客室乗務員も参加します! 

 

■販売日時 :2018年6月10日(日)10:00~18:00(無くなり次第終了)

■販売場所 : ルタオ本店 (小樽市堺町7番16号)

■販売数量 : 限定50個

■規  格:1ホール 直径12cm

■価  格 :2,000円※税別

f:id:airdoblog:20180525094356j:plain

また2階の喫茶でも、人気NO.1の「奇跡の口どけセット」をこの日限りの限定仕様で100セットご用意しています!! f:id:airdoblog:20180525094544j:plain ■商品名:奇跡の口どけセット~AIRDO×LeTAO20th~

■販売数量:限定100セット

■価  格 :1,300円 ※税別

 

 

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

さらに、6月と8月は機内の紙コップがLeTAOデザインになるそうです!いろんなキャンペーンがあってワクワクしますね。

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

AIRDOにご搭乗の時には、ぜひ紙カップのチェックを!!

f:id:mari321ttt:20170625122837p:plain

それにしても、さすが20周年!!太っ腹企画ですね〜。みんなでAIRDO×LeTAOの20周年をお祝いしつつ、美味しい思いしちゃいましょう!

 

 書いた人:対木真理

f:id:mari321ttt:20170626210125j:plain

札幌在住。フードディレクター・ライター

北海道の農家さん、漁師さん、加工会社などの取材を行い、生産地情報を集めてメディアや企業へ紹介。北海道食材を使った商品開発の営業業務を行う。
好きな食べ物はスイカ。