北海道「阿寒国立公園」が「阿寒摩周国立公園」へ名称変更した理由

【Yorimichi AIRDO】2017年8月8日をもって、阿寒国立公園は「阿寒摩周国立公園」へと名称変更がなされた。弟子屈には “摩周ブルー” と呼ばれる真っ青で神秘的な湖「摩周湖」があり、硫黄の噴煙が立ちこもる「硫黄山」があり、釘が溶けてしまうほど酸性の強い…

「厚岸」ってなんて読むの? 一年中美味しい牡蠣が食べられる楽園へ! やすだちひろ ひがし北海道グルメの旅【後編】

【Yorimichi AIRDO】2日目となる本日は、「厚岸」という場所へやってきたのですがどうやら、「厚岸」は「あっけし」と読むみたいです。しかも、もともと厚岸はアイヌ語で「牡蠣がとれる場所」という意味の説もあるのだとか。か、か、か、牡蠣ですよ!!

北海道で幻の魚・タンタカを食べてきた!―― やすだちひろ ひがし北海道グルメの旅【前編】

【Yorimichi AIRDO】こんにちは、やすだちひろです!今回は釧路というひがし北海道エリアへ行ってきたのですが、美味しいものをたくさん食べてきましたので、『やすだちひろ ひがし北海道グルメの旅』と題しましてグルメレポートさせていただきます!!

【静かな絶景と絶品料理】北海道・釧路観光を満喫するための8つの場所!(さえり)

【Yorimichi AIRDO】こんにちは!ライターのさえりです。帯広・網走に続き、今回は釧路に行ってきました!釧路といえば大自然に恵まれたところ。まずは日本の特別天然記念物の丹頂鶴を見に行くことに。和商市場では勝手丼、泉屋のスパカツも!