読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【後編・帯広観光完全マニュアル】1泊2日で思いっきり帯広を堪能してきた(さえり)

f:id:airdoblog:20161123131803j:plain

こんにちは! ライターのさえりです。帯広観光記事、後編です!

観光コンベンション協会の松田さんにご案内いただきながら、思いっきり帯広を満喫しています!

前回の記事を読んでいない人はこちら

 

起床 ~AM7:00~

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

おはよーございまーーす!

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

……。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

おっはようございまぁぁああああす!!

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

わ、わかった起きるから……。

f:id:airdoblog:20161123131804j:plain

どうも、おはようございます。

帯広を目一杯楽しむべく、7時に起こされました。早すぎるやろ……。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

寝癖すごいですよ。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

触れてくれるな。

死ぬほど眠たいのですが、でもせっかくの帯広、1泊2日を目一杯楽しむべく2日目も思いっきりはしゃいできます!

f:id:airdoblog:20161123131805j:plain

▲北海道ホテル「フォレストスパツイン」のアメニティは豪華

ちなみにモール温泉のおかげなのか、豪華なアメニティのおかげなのか、朝起きた時にはお肌がぷるぷるになっていました(これは本当に!)。

 

2日目スタート

こうしてはじまった観光2日目。じつは帯広は、DREAMS COME TRUEの吉田美和さんが高校時代を過ごした場所なんですって。

たしかに帯広の景色はドリカムの歌が似合う……(勝手な感想)。

最初の目的地である「十勝チーズ館」に向かうまでの間でも、歌うことにしましょう。

f:id:airdoblog:20161123131806j:plain

いつも~ブレーキランプ~5回点滅~♪

f:id:airdoblog:20161123131807j:plain

ア・イ・シ・テ・ル のサイン~♪

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

あっ、そういえば私昔の彼氏が、デートの帰りにブレーキランプをチカチカする人だったので、「もしかしてアイシテルのサインかな」って数えたら普通に6~7回チカチカしてたんですよ。あれって「アイシテルカラネ!」のサインですかね?

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

典型的な気のせいですね。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

冷たいな。

 

十勝チーズ館

そんな話をしながらたどり着いたのは「十勝チーズ館 」!

ここではチーズの知識をつけた後にチーズ工場を見学し、そのあとチーズを食べられるらしいです(ひどい日本語)。

f:id:airdoblog:20161123131808j:plain

▲でかい。

f:id:airdoblog:20161123131809j:plain

▲館長さんが、チーズ作りについて説明をしてくれる。社会科見学みたいで懐かしい。

f:id:airdoblog:20161123131810j:plain

▲工場見学の最後には、チーズの食べ比べが出来ます。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

チーズ大好きだから楽しみにしてたし、特にゴーダチーズはすごく美味しかったんですけど、ついでにもらった「アクア ブルガリア」がとにかく美味しかったです。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

館長泣かせ……。だけど確かに美味しい。

 

ふれあい広場

次にやってきたのは「帯広競馬場」……の横にある「ふれあい動物園」!

ここでは数種類の動物と触れ合える他、乗馬体験などもできちゃうんです。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

ここでは普段、ばんえい馬のレースも行っているんですよ~。

f:id:airdoblog:20161123131811j:plain

▲残念ながらレースはやっていなかったので、動物と触れ合うことに。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

ばんえい馬って…なんですか?

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

ばんえい馬は、農耕馬として品種改良された馬で、「重種馬」と呼ばれています。重い馬車を引いたり、畑を耕したりと力仕事に向いている馬なんですよ~。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

筋肉ムキムキで、体重は1tを超えることもあるんです……!

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

ふぅん……?(あまりピンとこない)。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

まぁ、とりあえず会いに行ってみましょう~!

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

いましたよ~! ほらっ!



f:id:airdoblog:20161123131812j:plain

アッ!!!!!!!

f:id:airdoblog:20161118113517j:plain

コイツだっ!!!!!!!(1日目に見つけた)

f:id:airdoblog:20161123131812j:plain

ほんとにでかいっ!!!!

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

でかすぎ。もはや恐竜または象なのでは?

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

ちがいます。馬です。

その名も「キング」。さすがの名前です。

f:id:airdoblog:20161123131803j:plain

競馬などで目にするサラブレッドが500kgくらいだというので、まさに2倍。でも体のつくりのせいか、それよりももう少し大きく見えます。

こんなにでかい馬がいるんだなぁ。知らないことがたくさんある。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

日本でも、ほとんど重類馬はいないんですよ。レースをやってるのもここ帯広だけなので。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

おだやかで優しい性格なんです。触ってみますか?

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

えっ、いいんですか!?

f:id:airdoblog:20161123131813j:plain

やだ、かわいいいい~~。

鼻先はやわらかいし、目もしっかり合います。優しい目とふわふわな毛並みで、とにかく愛おしい気持ちに。

え~なにこれかわいい、恋するレベル。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

そろそろいきませんか?

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

やだ……まだキングと居たい……。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

帯広を堪能するんだから行かなきゃですよ!

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

うっ……。じゃあ、せめて……せめて記事的に次のスポットまでに行くまで彼の写真をたくさん貼りたい……。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

……。

f:id:airdoblog:20161123131814j:plain

キング、キング……。

f:id:airdoblog:20161123131815j:plain

あぁキング。

f:id:airdoblog:20161123131816j:plain

あぁキング、キング、キング……。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

(記事を書くのに飽きただけなのでは?)

 

インデアンカレー

と、キングにしっかりばっちり心惹かれながら到着したのが帯広のソウルフード、「インデアンカレー」!

ここは帯広で2番目に美味しいお店です(1番目は、妻と母の料理だそうです。1番と言いながら妻と母をあげる紳士なお店ですね)。

f:id:airdoblog:20161123131817j:plain

▲インディアンではなく、インデアンです。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

なんで帯広のソウルフードがカレーなんですか?

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

わからないんですよ。普通の味なのになぜか何度も食べたくなる味なんです……!

f:id:airdoblog:20161123131818j:plain

▲たしかに混んでる。

f:id:airdoblog:20161123131819j:plain

▲ルーがご飯全体にかかってる…!

注文したのはハンバーグカレー。3種類あるなかから、一番おすすめという「インデアンルー」でいただきました。

f:id:airdoblog:20161123131820j:plain

▲ルーが垂れてこないくらいもってりとした味わい!

ルーは重ためでどこか懐かしい。なるほど、癖になるのもわかります。

ここでは鍋を持っていって、ルーだけを購入することも可能! あまりの人気に、日本テレビ系列「月曜から夜ふかし」で「帯広では、市民はカレーを作らずにインデアンカレーに鍋をもっていく!」と、紹介されたほど。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

なんか癖になる味ですね、このカレー。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

そうなんですよ〜。しかも1杯400円程度と安いんです。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

学食レベルの安さ……最高ですね……。

 

六花亭

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

お腹いっぱいになったら、甘いものが食べたくなりました。……帯広に来てから食べてばっかりな気がします。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

「十勝にきたら2kgは太る」ってよく言われてるんですよ(笑)。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

こんだけ食べればまぁそうでしょうね……。

そうしてやってきたのが、バターサンドで有名な「六花亭 」!

赤い模様が目を引く「バターサンド」を食べたことがある人もいると思いますが、本店はここ帯広にありました。

f:id:airdoblog:20161123131821j:plain

▲2階ではお茶を楽しむスペースもあるんだそう。

f:id:airdoblog:20161123131822j:plain

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

こちらのサクサクパイは、買ってから3時間以内に食べないといけないんです。それくらい「サクサク」にこだわった商品なんですよ!

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

本当に、ありえないくらいサクサクなんです。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

いただきま……うわっ!!! ちょーサクサク!!!!(語彙力がない)

サクサク具合にもはや引くレベルでサクサク。今度はゆっくりカフェでお茶もしてみたいものです。

 

スイーツめぐり券で最後のデザートめぐり

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

おなかいっぱい……!

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

昨日のスイーツめぐり券でお土産をゲットしに行きましょう!

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

忘れてた! もったいないから使っちゃおう。

f:id:airdoblog:20161123131823j:plain

▲北海道のお菓子屋さんとして、有名な「柳月」 では「COCOこの実」を。

f:id:airdoblog:20161123131824j:plain

十勝トテッポ工房 では「3種のフロマージュ」と交換してもらいました!

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

スイーツめぐり券は、その場で食べるだけじゃなくてお土産としても使えるからいいんですよ~。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

たしかに。……にしても、正直回りすぎた気がする。こんなに帯広あますことなく堪能しちゃう系女子って他にいます? いないですよね? 絶対いないと思うんです。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

あとは「北海道で生まれて育った」っていう健やかなゆるふわパーマ男子と昨日の「北の屋台」で出会って、「東京から来た人なんですか? もし嫌じゃなかったら、こっち、すごく綺麗なところがあって」と本当にやさしく手を引かれたので見に行ったら一面白樺の広がる大地と綺麗な星空! 「わー!」と感動するわたしに彼が「旅先の人に恋してもダメですよね」って切なそうに言うから、心の高鳴りがでっかいどう! っていう展開さえあれば……。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

……じゃあ最後のスポットに行きましょうね。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

は~い。

 

ヌップクガーデン

f:id:airdoblog:20161123131825j:plain

▲最後に訪れたのは、「十勝ヌップクガーデン 」。

f:id:airdoblog:20161123131826j:plain

めちゃめちゃ綺麗な庭園を見ながら、うどんやハンバーガーなどの美味しいお食事をいただけます。

f:id:airdoblog:20161123131827j:plain

庭園はこんな感じ。

オーナーさんが「趣味で」作り始めたそうで、散歩をするのは「無料」です(趣味で庭園って作れるんですね)。

そして、いい匂いとともに現れたのが……!

f:id:airdoblog:20161123131828j:plain

肉だ!!!!

f:id:airdoblog:20161123131829j:plain

これは……!!

f:id:airdoblog:20161123131830j:plain

美しい!!!!!!!!

どちらも、自家製黒毛和牛A-5ランクのお肉。上がサーロインで5,500円、下がヒレで8,000円と、高級なお肉……。

一口食べるごとに、中島みゆきの曲が流れてくるんじゃないかというくらい壮大な味がしました。つまり意味わからないくらい、美味しかったです。

f:id:airdoblog:20161123131831j:plain

あ~。美味しい、綺麗、美味しい、綺麗。荒んだ心がだんだんと浄化されていきます……。

食べ終わる頃には、すっかり日も落ち、東京でのストレスやストレスやストレスなんかもすっかり無くなっていましたとさ。これが帯広マジックなのかなぁ。

 

帰る

f:id:airdoblog:20161123131832j:plain

これにて帯広観光は終わり! 思い切り堪能して、遊びまくりました。帰りの帯広空港発AIRDO68便に乗って帰ります。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

いやぁ〜堪能しましたね!

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

ありがとうございました!! もし今回紹介したところ以外におすすめスポットがあるとしたらどこでしょうか?

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

ガーデン施設では紫竹ガーデン、真鍋庭園、六花の森、十勝ヒルズ!牧場では日本一広い牧場ナイタイ高原牧場、八千代牧場、十勝牧場もおすすめです。

あと、美人の湯(モール温泉)と言われている十勝川温泉や中札内美術村、新嵐山スカイパーク展望台も眺めがとても良いです。あさひやのケーキや平和園のジンギスカンもとても美味しいです!

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

お、多いな……。

帯広生まれの松田さんがここまでごり押しする帯広。1泊2日でも思いっきり堪能してきたのですが、これ以上にも楽しいスポットもたくさんあるようです。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

心残りはないですか?

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

う~ん。強いていえば、北海道の大地で生まれ育ったゆるふわパーマ男子を見つけられなかったことくらいですかね?

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

……それ北海道の大地で生まれ育ってる必要あります?

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

あります!! 大有りです!!! 北海道の大地ですくすくと育った純真純朴なゆるふわパーマ男子と出会って、壮大で荘厳なザ・グレートラブロマンスファクトリースマッシュ ウルトラミラクルファンタスティックバージョンな恋愛を私はしたかった!!!! そして結婚式にきた友人に「え~結婚びっくり! 決め手はなんだったの?」って聞かれてこう答えるんだ、「ブレーキランプがきっちり5回点滅したこと……かな?」って!!!!!!!!

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

……。

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

……。

f:id:airdoblog:20161118113522j:plain

今回はどうもありがとうございました!

f:id:airdoblog:20161118113521j:plain

はい、ありがとうございました〜!!

 

これにて帯広編は終了!次回は「女満別(網走編)」にてお会いしましょう~!

それではまたねー!!!

書いた人:さえり

f:id:airdoblog:20161118111659j:plain

書籍・Webでの編集経験を経て、現在フリーライターとして活動中。 人の心の動きを描きだすことと、何気ない日常にストーリーを生み出すことが得意。 好きなものは、雨とやわらかい言葉とあたたかな紅茶。

Twitter:@N908Sa